マテリアルバランス

印刷用ページへ

環境負荷の全体像

報告対象期間:2016年4月1日~2017年3月31日

報告対象範囲:当社、国内関係会社109社・海外関係会社79社(合計189社)

※2008年度までは、環境保全の観点から計画的ガバナンスを行う範囲を「環境計画策定会社」とし報告書の報告範囲としてきましたが、「グローバル環境経営の拡大」の方針から、当社並びに当社の連結対象子会社及び持分法適用会社に拡大して報告することにしました。

つくる
IN
製品材料
  当社 国内関係会社 海外関係会社
素材※1 113万t 29万t 128万t
生産
電気 11億kWh 3.1億kWh 4.1億kWh
ガス 2,537万m3 216万m3 1,188万m3
LPG 1,003t 2,130t 656t
石油(原油換算) 1,856kl 2,379kl 595kl
784万m3 142万m3 161万m3
  上水道 128万m3 45万m3 61万m3
工業用水 257万m3 8.5万m3 98万m3
地下水 400万m3 88万m3 1.5万m3
その他 0.0万m3 0.0万m3 0.2万m3
水の再利用 314万m3 94万m3 18万m3
管理対象化学物質(取扱量) 4,203t 1,401t 5,740t
  オゾン層破壊物質(取扱量) 0.9t 0.2t 695t
温室効果ガス(取扱量) 2,611t 51t 4,280t
VOC(揮発性有機化合物)(取扱量) 1,248t 1,218t 251t
  • ※1素材:製品の出荷重量、包装材使用量、廃棄物の総排出量の合計値。

OUT
排出物(生産時)
  当社 国内関係会社 海外関係会社
水域への排出 678万m3 124万m3 122万m3
管理対象化学物質 4.0t 0.0t 9.2t
BOD 54t 4.7t 11t
COD 10t 4.2t 35t
窒素 18t 14t 6.7t
2.0t 0.2t 0.1t
SS 31t 2.5t 8.3t
ノルマルヘキサン抽出物質(鉱) 0.3t 0.2t 0.0t
ノルマルヘキサン抽出物質(動) 2.0t 0.2t 0.1t
全亜鉛 0.1t 0.0t 0.1t
大気への排出 二酸化炭素(CO2 58万t-CO2 17万t-CO2 32万t-CO2
管理対象化学物質
(廃棄物に含まれる量を除く)
296t 149t 287t
オゾン層破壊物質 0.0ODPt 0.0ODPt 0.6ODPt
温室効果ガス 6.1万t-CO2 2.7万t-CO2 17万t-CO2
VOC(揮発性有機化合物) 407t 327t 24t
硫黄酸化物 0.9t 0.2t 1.0t
窒素酸化物 11t 3.4t 3.2t
ばいじん 0.5t 0.1t 5.8t
廃棄物
廃棄物総排出量 86,164t 63,962t 71,732t
再資源化量 84,113t 54,421t 66,089t
処理委託量 20,616t 52,297t 66,582t
うち最終処分量 1.5t 15t 492t
社内減量化 734t 0.0t 110t
製品
製品の生産販売量※2 99万t 23万t 107万t
製品の包装材重量 5.1万t 0.5万t 14万t
  • ※2生産販売量:製品の出荷重量。

はこぶ
IN
販売物流※3
  当社 国内関係会社 海外関係会社
車両燃料(ガソリン) 10,336kl 2,088kl 4.0kl
車両燃料(軽油) 26,946kl 5,088kl 19,890kl
鉄道燃料(電力) 1,463MWh 390MWh 0.0MWh
海上輸送燃料(重油) 360kl 3.0kl 69,968kl
航空機燃料(ジェット) 617kl 18kl 29,371kl
  • ※3販売物流:海外関係会社の輸送燃料には国際間輸送での使用量を含む。
OUT
排出※4
  当社 国内関係会社 海外関係会社
CO2排出 9.7万t-CO2 1.8万t-CO2 33万t-CO2
  • ※4排出:海外関係会社のCO2 排出量には国際間輸送での排出量を含む。

つかう(お客さま)
IN
消費エネルギー
  当社 国内関係会社 海外関係会社
製品の使用時における消費電力量※5 457億kWh 31億kWh 227億kWh
  • ※5製品の使用時における消費電力量:製品使用時CO2削減対象の最終製品(88)が稼働期間において消費する電力量の総量(推計値)。
    稼働期間として、製品別に、法定耐用年数、設計上稼働年数、及び統計値等を設定。
OUT
排出
  当社 国内関係会社 海外関係会社
製品の使用時におけるCO2排出量(換算値)※6 2,305万t-CO2 161万t-CO2 1,073万t-CO2
製品の使用時におけるSF6排出量(換算値)※7 8.2万t-CO2
  • ※6製品の使用時におけるCO2排出量(換算値):製品使用時CO2削減対象の最終製品(88)の稼働期間におけるCO2排出量の総和。消費電力量とCO2排出係数の積はCO2排出量。
    CO2排出係数として、CO2 Emissions From Fuel Combustion Highlights(2013 Edition)の掲載値を使用。
  • ※7製品の使用時におけるSF6排出量(換算値):SF6絶縁機器製品(6)からの稼働期間におけるSF6ガス自然漏洩量の総和。
    漏洩率は、JEAC5001-2000の値を使用。地球温暖化係数は、IPCC第2次ガイドライン値を使用。

もどす
IN
使用済み製品※8
  当社
エアコン 14,106t
テレビ 2,931t
冷蔵庫・冷凍庫 20,988t
洗濯機・衣類乾燥機 6,572t
パソコン 50t
  • ※8使用済み製品:家電リサイクル法対象4品目及びパソコンの回収量。
OUT
回収資源※9
  当社
金属 26,748t
ガラス 819t
フロン類 286t
その他 11,481t
  • ※9回収資源:家電リサイクル法対象4品目及びパソコンの回収資源量。

このページを共有

環境への取組
カテゴリ内情報