わたしもユーザーです。

わたしも三菱電機のユーザーです

The world’s fastest elevator whisked me to the top of Shanghai!

三菱電機 × 昇降機事業

上海中心大厦 世界最高速エレべーター

USER'S STORY Vol.09

上海ビジネス必勝法

ビジネスはスピードだ。
時を制した者だけが勝利の美酒を味わえる。
だから私はいつも、分刻み、秒刻みのスケジュールをこなしてきた。
ここ上海にやってきてからも、それは変わらない。
いや、このエネルギッシュな街では、
これまで以上にピッチを上げて仕事に取り組む必要がある。
ビジネスの状況は刻一刻と変化し、タイミングを逃さず
ライバルに先んじることが勝利の絶対条件なのだ。
今日も朝から3つの企業をまわって、5つの商談をまとめてきた。

正直言ってこうした毎日は、なかなか疲れる。
そんなとき、私に必要なのは気分転換というごほうびだ。
あるときは最高級の上海ガニを堪能し、
またあるときは上海雑技団の超絶技をVIP席で満喫した。
ときにはフランス租界のおしゃれなカフェを眺めながら散策し、
魯迅公園で太極拳の仲間入りをしたこともある。
思い切り仕事をして、思い切り上海を愉しむ。
それが私のポリシーであり、ビジネスにおける必勝法だ。



今日の仕事は、とりわけハードで成果も大きかったから、
自分へのごほうびも格別なものを用意した。
中国一の高層ビル「上海中心大厦」で、
世界最高速※1のエレベーターに乗って上海の絶景を楽しむのだ。
今、私の目の前にはその巨大なビルがそびえている。
127階建・地上632m。スケールの大きさはもちろん、
らせん形のデザインもすばらしい。

ビルの地下2階から展望階へ行くエレベーターに乗り込んだ。
すぐに上昇を始め、滑らかに加速していく。
私が調べたところによると、
世界最高速のこのエレベーターは日本の三菱電機製で
最高速度は分速1,230m、時速に換算すればなんと73.8kmだ。
地下2階から地上119階の展望階までおよそ53秒※2で到達する。
ビジネスのスピードなら自信のある私だが、
世界一の速さを誇るこのエレベーターには驚いた。
しかも速いだけじゃない。安全で快適なのだ。
静かで横揺れが少ないし、
耳の痛みを抑えるよう、気圧も調節されているらしい。
何とも快適な乗り心地だ。天にも昇る思いとは、このことか。




あっという間に地上552mの展望階へ到着した。
上海には数多くの高層ビルが建ち並ぶが、今はどれも眼下にある。
四方に広がる風景をうっとりと眺めているうちに、
太陽はいつの間にか西に傾き、
美しい夕焼け空に続いて、息をのむような夜景が広がった。
人もモノも情報もあわただしく行き交う地上から、
私の心をゆったりと解き放ってくれるこの景観までわずか53秒。
まさに、世界最速の気分転換だ。

明日からは、またいくつかの新しいプロジェクトが始まる。
時間に追われる毎日が再び繰り返されるわけだが、
次のビジネスも成功させて、必ずまたこの場所へやって来よう!
私のモチベーションは上海中心大厦以上に高まっていた。



  • ※1  2016年11月1日現在稼働しているエレベーターにおいて、当社調べ
  • ※2  地下2階から地上119階までの565mを移動する時間