もっと!やじうま好奇心

お客様訪問

食品流通大手「国分グループ」最新食品工場“食の安全”レポート

ガチガチのセキュリティーを、従業員はスイスイ利用!?

コンビニのサンドイッチやおむすびなど、身近な食品ながら、なかなか見ることのできない食品工場。衛生面はもちろん、“万一”のことが無いよう三菱電機のセキュリティーシステム「DIGUARD」が導入されている、2015年10月稼働したばかりでまだ真新しさも感じるデリシャス・クック株式会社 習志野工場を、工場見学大好き高嶋さんと増山さやかアナウンサーで取材させていただきました。
(デリシャス・クック株式会社は国分グループ本社株式会社のグループ企業です。)

やじうまポイント!やじうまポイント!

POINT
セキュリティーシステムを製造エリアはもちろん、建屋、車両ゲートまで導入!製造エリア入口では手の消毒をしないと入れない仕組み!
POINT
本人認証の端末は、場所によって指紋認証やハンズフリーと使い分け!
POINT
24時間365日稼働のこの工場。すべての入口に監視カメラ設置!
従業員自身も安全・安心、フードディフェンスの意識向上!

取材レポートは
“週刊ポスト”に掲載!

2016年10月7日号

  • 製品・システム紹介はこちら