三菱低圧漏電遮断器「WS-Vシリーズ」ご愛用のお客様へのお詫びとお知らせ

2015年8月

需要なお知らせトップページへ

平素より弊社製品をご愛顧賜り、誠に有難く厚く御礼申し上げます。

 このたび、弊社が製造した漏電遮断器の一部製品において、電子回路基板の故障により正常通電中にトリップ(遮断)動作し、
再投入できない事象が発生する可能性があることが判明いたしました。
 本事象が発生すると負荷機器への給電が停止することから、お客様にお知らせしますとともに、対象製品につきましては、
代品をご用意いたしますので、お手数をおかけしますが下記窓口までご連絡くださいますようお願いいたします。
 お客様にはご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

【対象製品】

漏電遮断器(WS-Vシリーズ)の下記製品形名のうち、2014年5月〜2014年8月製が対象です。

アンペアフレーム 製品形名
30, 32Aフレーム NV32-SV
50, 60, 63Aフレーム NV63-CV, NV63-SV, NV63-HV, NV63-CV MB, NV63-SV MB
100, 125Aフレーム NV125-CV
225, 250Aフレーム NV250-CV

注) 上記形名のCE・CCC品は対象外(※)

【対象製品の確認方法】

製品正面に表示している製品形名と製造番号により、対象製品を確認することができます。

対象製造期間:2014年5月〜2014年8月
対象製造番号:1405******〜1408******

安全上のお願い

当該製品は、主に受配電盤や機械装置等の電気設備に組み込まれて使用されています。
安全のため、製品の設置作業は電気工事・電気配線などの専門知識・技術を有する人が行う必要があります。
知識・技術を有しない方による作業は、感電などの危険が伴いますので絶対に行わないようにお願いいたします。

【ご連絡窓口】

ご連絡窓口フリーダイヤル(無料)
TEL:0120-544-115    FAX:0120-113-350
[受付時間] 9:00〜17:00 (土・日・祝日を除く)
電子メールでの受付はこちらへお願いします
  お客様から申し出いただきました氏名、住所、電話番号などの情報は、今回の対応のみに利用し管理いたします。
なお、これら業務に携わる関係会社へもお客様の情報を開示することがありますが、当社と同様の管理を行わせます。

三菱電機株式会社
FAシステム事業本部 機器事業部