三菱業務用ロスナイ(天吊埋込形)[全熱交換器]露出設置品<天井が張られていない設置状態>を探しています。

需要なお知らせトップページへ

お客様へのお願い

日頃は弊社製品をご愛顧頂きまして、厚くお礼申し上げます。
 さて、弊社が1987年(昭和62年)から1997年(平成9年)に製造・販売した三菱業務用ロスナイ(天吊埋込形)[全熱交換器]の一部機種におきまして、製品仕様上の湿度範囲を超えて長期間ご使用された場合、メンテナンスカバー(点検用の蓋)を構成する部品が劣化し、メンテナンスカバーが製品本体から脱落する可能性がある事が判明いたしました。

 本製品は天井裏への埋込設置を想定して販売させていただいておりましたが、露出設置(天井が張られていない設置状態)でご使用の場合は、メンテナンスカバーが床面等へ落下する可能性があります。

 お客様に、安心してお使いいただくために、
露出設置(天井が張られていない設置状態)の対象製品については、弊社にて無償点検・修理を実施させていただきます。

 つきましては、露出設置されている対象製品がございましたら、下記フリーダイヤルまでご連絡をいただきますよう、お願い申し上げます。

   ご愛用のお客様に大変ご心配をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
 今後、品質向上に一層の努力を重ねてまいりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

 なお、下記に該当しない三菱業務用ロスナイ(天吊埋込形)[全熱交換器]は、今回の点検・修理の対象ではありませんので、引き続き安心してご使用いただけます。

画像:露出設置(天井が張られていない設置状態)

画像:埋込設置(天井裏への埋込状態)

対象機種 【天井が張られていない設置露出設置¥態でご使用の下記形名が対象です。】

機種名 対象製品形名 形名数 製造・
販売時期
メンテナンス
カバー形状
本体写真
80・100
タイプ
150・200
タイプ
三菱
業務用ロスナイ
(天吊埋込形)
[全熱交換器]
LGH-80R2Z,
100R2Z-50/-60
13形名 1987年
(昭和62年)〜
1996年
(平成8年)
八角形 画像:本体写真 画像:本体写真
LGH-80RK-50/-60,
100RK-50/-60
LGH-80RV2,100RV2
LGHA-80R2,100R2
LGH-150R,200R
LGH-80RS,
100RS-50/-60,
150RS,200RS
23形名 1991年
(平成3年)〜
1997年
(平成9年)
四角形 画像:本体写真 画像:本体写真
LGH-80RKS-50/-60,
100RKS-50/-60
LGH-80RMP,
100RMP-50/-60
LGH-80RF,
100RF-50/-60
LGH-80RKM-50/-60,
100RKM-50/-60
LGH-80RKF-50/-60,
100RKF-50/-60

形名のご確認方法

製品形名は、製品銘板や取扱説明書にてご確認ください。
製品銘板は、メンテナンスカバーの中央部または電源ボックスに貼付けられています。

画像:形名表示位置

画像:形名表示位置

【注】ご確認の際、脚立等をご使用の場合は足元に充分ご注意下さい。

上記対象製品形名の製品が露出設置されている場合は、下記フリーダイヤルまでご連絡いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

■製品形名がご確認出来ない場合の対象機種判別方法(下記【1】〜【3】の順番でご確認下さい)

【1】三菱業務用ロスナイ(天吊埋込形)[全熱交換器]が、露出設置(天井が張られていない設置状態)されていることをご確認ください。

(1)製品に4本(3本の場合もあります)の丸型ダクト(空気を通すパイプ)が接続されています。
(2)製品側面にメンテナンスカバー(点検用の蓋)が取り付けられています。

※天井裏への”埋込設置”の場合や業務用エアコン、他タイプの業務用ロスナイなどは露出設置されていても対象ではありません。

画像:対象製品の確認

該当

【2】製品の設置時期が1987年(昭和62年)〜1998年(平成10年)の間であることをご確認下さい。
 (大変お手数ですが、ビルのオーナー様などにご確認願います)

設置時期が上記以外の場合は対象外です。

該当

【3】メンテナンスカバーの形状が八角形または四角形であることをご確認下さい。

画像:対象製品の確認

該当

上記3つの条件に全て当てはまる場合は下記フリーダイヤルまでご連絡いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

修理内容

脱落防止の処置を実施させていただきます。

メンテナンス業者様へのお願い

 天井裏に埋込設置された対象製品においては、通常行っていただいております定期メンテナンスの際、「ヒンジの掛り具合が緩い」「ヒンジが開いている」等の症状を発見した場合に、下記フリーダイヤルまでご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

なお、ご不明な点がございましたら、下記フリーダイヤルまでお問合せ下さい。

ご連絡窓口フリーダイヤル(無料)
TEL:0120−827−532
FAX:0120−827−533
【受付時間】 9:00〜19:00 (2010年7月31日まで、土・日・祝日は、9:00 〜 17:00)
9:00〜17:00 (2010年8月1日から、土・日・祝日を除く)
電子メールでの受付はこちらへお願いします
お客様から申し出いただきました氏名、住所、電話番号などの情報は、今回の対応にのみ利用し管理いたします。なお、これら業務に携わる関係会社へも、お客さまの情報を開示することがありますが、弊社と同等の管理を行わせます。